COBAのブログ

札幌大通のひとりサロン美容師のブログ

クールにハイトーンインナーカラー

おはようございます。

札幌大通で美容師をしているCOのブログです。

 

 

今日はサロンワークから、インナーカラーのスタイルをご紹介します。

 

 

クールにインナーカラー

胸下のロング、髪の色素は赤みメラニンの濃い黒色タイプのお客様です。

 

 

日本人は比較的赤みが強い褐色〜黒に近い褐色の人が多いと言われています。(最近の若い世代の人は色素も明るくなって来ているとの説もあります。)

 

赤みのない欧米人風の髪色を表現したいので、前回から耳下から襟足にかけてのゾーンをブリーチし、寒色系、補色のカラーをオンしています。いわゆるダブルカラーという方法です。

 

 

f:id:COBAHAIR:20170828071733j:plain

 

 

赤みメラニンの人は一度のブリーチではオレンジ味が残りますので、赤みを目立たなくするため補色の薄い青紫系の色素を追加します。

 

髪の強度とダメージレベルによってブリーチをお勧めしないケースもありますが、入れる範囲と目指す明度をお好みでコントロールできます。

 

数ヶ月たった色素が抜けた感じから、新たなカラーが生まれるのはダブルカラーの楽しみでもあります。

 

 

アイロンで巻くと均一なツヤ感が出てよりカラーが生きます!

 

ハイトーン、ブリーチ毛の方はくれぐれもホームケアを忘れずに!

 

ガルバミスト、エマルジョンが流さなくて良いので、お風呂ケアが苦手な人にもお勧めです。

(ガルバミスト、エマルジョン商品詳細はこちら)

Home care menu - 小林 澄江 のホームページ

 

このブログをはじめてご覧いただいた方ありがとうございます。

初回専用お問い合わせ、ご予約フォームがございます。HPをご覧ください。

cobalabo58.jimdo.com/